<< アロマテープ | main | カモミール(ジャーマン) >>
アイブライト(コゴメグサ)
「目」に特化した効能を持つアイブライト
原産:ヨーロッパ
ゴマノハグサ科の1年草
和名:コゴメグサ(小さい白い花が米粒を散らばしたように見えることに由来)
日本ではポピュラーな高山植物
国内生育地:南アルプス・八ヶ岳・秩父山地など

【効能】
抗炎症作用、収れん作用、肝臓活性化

眼病の収れん、結膜炎などによる目の炎症、疲れ目、副鼻腔炎
アレルギー性鼻炎、花粉症などに効果があるとされており
ネルトと一緒に使うと更に効果があります。

目の為のサプリメントとして単独でも販売されるが、相乗効果を期待して
ルテインやブルーベリー、カシスなどと組み合わされた物もサプリメントとして販売されている。

目・鼻・喉の粘膜を保護する働きもあり、咳や声がしゃがれた時にも使える。

妊娠中・搾乳中は大量に摂取しない。

| ハーブ・アロマ | 14:05 | - | - | ↑TOP